unemi

こぎん刺し有りマス。 



ヤノフ村の織物 :: 2015/05/11(Mon)

仙台のつむぎ雑貨店さんで開催中の
『ヤノフ村の織物展』より連れて帰ってきました。


展示初日、どれにしようか迷いすぎて決められず
「冷静にweb shopを見て考えよう」と帰宅。

Webを見ながらも、あれもいいけどこっちも素敵かも・・・悩む悩む!

で、もう一度お店で選んだのは、
Webでめぼしをつけたのとは違う物でした。

もう、選ぶだけでもスッゴく楽しい!
(二週間くらい迷ったかな♪)


山岳部の寒い地域の羊毛を使って
羊毛の洗いから糸紡ぎ、染色、織りまで
織り手さんによる手仕事なのだそう。


最初はゴワゴワした感触でしたが、
一度手洗いしたら、かなりこなれて
更に良い風合いになりました。

糸の一本一本が膨らんで、
柄に立体感が出て表情豊かに。

これで使い込んでいくと、
更に良い風合いになるのでしょうね~
育てるのが楽しみです!





キツネ?犬かな?
このトリ、足がゴツいから鷹とかかな?
はっ!肉食の猛禽類だから尾っぽがフォークで表現されてるのか?!(笑)

なんて、想像するのも楽しい♪



存在感タップリ?と思いきや
優しい色合いなので、スッと部屋に馴染みましたよ。





ソファーや椅子にはモチロン合うし、
和の空間でも使いたいと思います*

サラリとした手触りの、夏でも使えるウール。
ずっと探してたのです♡





クッションカバーの中に
使い古しのバスタオルを畳んで入れて、
「いす布団」&「小座布団」として使う予定♪






猫が入れ替わり立ち替わり座ってる・・・
私が座るチャンスがなかなかこないよ~(T^T)



京都の恵文社さんや埼玉のリータスさんなど、
全国を巡回中の『ヤノフ村の織物展』。

東北では仙台のつむぎ雑貨店さんのみで
見ることが出来るそうです。

店頭では 5/13(水)まで
Webshopでは 5/17(日)まで 見れますよー(^^)。


つむぎ雑貨店ブログ⇨


スポンサーサイト
  1. 道具
  2. | trackback:0
  3. | コメント:3
<<夏のポットマット | top | キツネ村>>


comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2015/09/26(Sat) 13:10:07 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

SLOWART 藤田さま

藤田さま、こんにちは。
コメントいただけるなんて感激です!

ヤノフ村の手仕事、本当に素晴らしいですね。
質感・柄・二重織りの技・・・どれも素敵で、すっかり虜になってしまいました(o^^o)
そして、暮らしの中から生まれた手仕事には国境なんて関係ないなぁ♪と感動しています。
ヤノフ村の織物を日本で発表してくださって、本当にありがとうございます。
ぜひ、また仙台でも展示会を開いて下さいね!
次はどんな作品に出会えるか・・・今から楽しみにしております。

織り手の皆様にもよろしくお伝え下さいませ(*^^*)


  1. 2015/05/11(Mon) 23:05:59 |
  2. URL |
  3. unemi #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは、ヤノフ村の織物展を主催していますSLOWARTの藤田泉と申します。このたびは、織物を見に来て下さり本当にありがとうございます。今回の手洗いの感想、とても参考になりました。ちょっと固い印象のヤノフ村の織物ですが、洗うとふんわりという印象になりますね。色も落ち着き、より手に馴染んで、さらに可愛がっていただけそうで、嬉しいです。私も今後販売の際には、お客様にご案内させていただくようにします。今回は本当にありがとうございました!
  1. 2015/05/11(Mon) 19:12:55 |
  2. URL |
  3. SLOWART #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://unemi.blog.fc2.com/tb.php/562-2a9a48f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)