unemi

こぎん刺し有りマス。 



大人で可愛いナチュラル服 :: 2012/06/28(Thu)

にこまるの産みの親、枝元なほみさんが
にこまる仲間を訪ねる・・・
とゆう、素敵な企画。

「大人で可愛いナチュラル服・2012年夏号」
に掲載されています。





にこまる繋がりのお店と、にこまるの作業風景が紹介されてます。

枝元さん、作業している皆さん、お店の方の、笑顔・笑顔・笑顔!

にこまるに込められている想いも
書かれておりますので、
ぜひご覧になってくださいね。




そして、ここで紹介されているお店、どのお店も素敵です。
商品だけでなく、オーナーさんも素敵な方ばかりです。
(なので、ついつい長居してしまいます。スミマセン・・・。)

仙台・にこまるの旅、いかがですか?
名所をまわる、いわゆる「観光」もいいですが、
市内の温泉に泊まって、素敵なshop&美味しいもの巡り!オススメです。


そういえば、仙台(いえ、東北はどこも)
カフェやレストランのレベルが高いような気がします。

こちらに移住して以来、外食をして「失敗!」って
感じたことがありません。
(私個人の感覚ですが・・・)

皆さん、小さな頃から
オイシイ食材で舌が鍛えられているからかな。

だって、スーパーで普通に売っている物が
オイシイんですもの。

魚介類を買う度に
「宮城の実力、感じるよねー」
と、オットと頷きあってます。

・・・体重増加に要注意ですね。


雑誌には unemi の作品も
ちょこっと載せて頂いております。

小さな活動しかしていないのに、
載せていただけるなんて。

素敵なご縁を、ありがとうございます(^_^)
スポンサーサイト
  1. にこまる
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
夏てさげ :: 2012/06/27(Wed)

夏の手提げ袋です。

涼しげでゾボクな素材なので、浴衣に合わせても
違和感がないように思います。



表地・・・ジュート麻
刺繍糸・・・リネン(グリーン)
     シルク(ネイビー)
裏地・・・コットン







裏地と持ち手は、ブラックウォッチ。
この柄、好きなんですー。
  1. こぎん刺し
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
がま口 :: 2012/06/25(Mon)

ずいぶん前に
がま口の試作をしました。

改良して本生産しようか、どうしようか・・・。

直すべき所がたくさんありすぎて、悩みます。




表生地・・・コットン
刺繍糸・・・ラミー
裏地・・・リネン




裏地には
リトアニア・リネンを使いました。
  1. こぎん刺し
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
おわん :: 2012/06/22(Fri)

山形のtokino niwa さんで開催中の企画展へ行ってきました。

木工の 遠藤 翔さんと
木地・漆の 蜂谷 友希子さんの二人展です。




お二人の作品は、
仙台のクラフトフェアで出会ってから
ずっと愛用しています。

とっても使い勝手がいいのです!

今日は、偶然にも遠藤さんご本人と
お会いすることができ、
作品のこだわった部分、気をつけていること、
いろいろなお話を聞くことができました。

細かい所まで、気を配って作られている作品、
使い勝手やすいのも納得です。







今回は、お椀をお持ち帰り。

漆だけでなく、木地も
蜂谷さんご自身で作っているそう。

薄くて軽い、とても持ちやすいお椀です。
どんな風にそだつかな?

まずは今晩のお味噌汁が楽しみです。
  1. 暮らし
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
ハーブ :: 2012/06/21(Thu)

収穫を兼ねて、ハーブの剪定。



たくさんとれました。




少しずつ束ねて
壁や棚に吊して乾燥させます。

「大きなお庭にハーブ園」憧れですが、
家事のあい間にチョイとできる
このくらいの量が、
めんどくさがりの私には丁度いいのかな。
  1. 暮らし
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
次のページ